【ユナイテッドシネマ/TOHOシネマズ/イオンシネマ等】映画割引のあるクレジットカード

映画割引クレジットカード




こんにちは!エリーです。

このブログでは、映画料金が割引になるお得な特典付きのクレジットカードを紹介します!

 

エリー
主にTOHOシネマズ・ユナイテッドシネマ・イオンシネマ・HUMAXシネマズを利用している方は必見です!

 

TOHOシネマズは、2019年6月1日から映画料金を1,800円から1,900円に値上げすることで非常に話題になりましたよね。

 

実はその後、ピカデリーなどを運営する松竹、109シネマズ、新宿バルト9などを運営するティジョイも2019年6月1日から値上げすると相次いで発表がありました。

 

各社値上げの情報はこちら↓

 

人手不足な為しょうがないことですが、映画代+ポップコーンセットで2,580円!(TOHOシネマズ・大人料金の場合)

 

もし男性が映画デートで奢るとすれば、なんだかんだ5,000円程の出費に。

 

エリー
・・なるべくならお得な値段で映画を見たい!って思いますよね(笑)

 

よってこのブログでは、下記映画館の割引になる特典があるクレジットカードを紹介します!

  • TOHOシネマズ
  • イオンシネマ
  • ユナイテッドシネマ
  • HUMAXシネマズ など

 

ちなみにこのブログで紹介するのは、○曜日なら安い!とか朝○時までの回なら~っていうのは扱いません。(わざわざ特定日に合わせて行くのは消耗するので。。)

 

映画料金が割引になるクレジットカードを知りたい方は、是非ご覧ください!

 

映画料金が割引になるクレジットカード3選

ではさっそく、映画料金が割引になるクレジットカードを映画館ごとに紹介します!

 

  • イオンシネマ
イオンカード
(ミニオン・TGC)
  • TOHOシネマズ
シネマイレージ
カードセゾン
  • ユナイテッドシネマ
エポスカード
  • HUAXシネマズ
エポスカード

 

現金ではなく上記のカードで支払うだけで、大人料金が500円~800円分安くなったり、6回見ると1回無料になったり、かなりお得です!

 

エリー
上記映画館だけでなく、普段”いろいろな映画館で見る派“の方には「エポスカード」がおすすめ・・!

 

各クレジットカードの特徴や映画がいくら割引になるのか等は、次の章で詳しく解説していきます。

 

※上述のように「月曜日はau会員なら安くなりますよ~」というような限定的な割引のものは紹介しておりません。

 

イオンシネマの映画代が割引になるクレジットカード:イオンカード

イオンシネマの映画代が割引になるクレジットカードは、イオンカード(ミニオンズ・TGCデザインの2種類)です!

映画割引クレジットカード(左:ミニオンズ,右:TGCデザイン)

 

当たり前かもしれませんが(笑)、イオンシネマはイオンカードが1番お得です。

 

なんと上記2つのデザインのイオンカードなら、大人料金が土日でも「1,800円⇒1,000円」に割引!!!

 

エリー
カードの年会費は0円なのに、映画代800円の割引はお得すぎ・・!

 

残念ながら、以前からある青色のイオンカードやミッキーのデザインではこの特典は付いておらず、上記2種類のオリジナル特典です。

 

(※カード切り替えはできません)

 

まだミニオン・TGCデザインのイオンカードを持っていないイオンシネマ利用者は、申し込みをおすすめします!

 

 

私が実際に1年間ミニオンのイオンカードを使ってわかったメリット・デメリット等はこちら↓

 

ちなみに割引料金で映画を申込む際は、専用サイトで手続きをして優待券を購入した後、e席リザーブで座席予約が可能です!

 

▼Twitterでの評判・口コミ

TOHOシネマズの映画代が割引になるクレジットカード:シネマイレージカードセゾン

TOHOシネマズの映画代が割引になるクレジットカードは、シネマイレージカードセゾンです!

映画割引クレジットカード

(国際ブランドはマスターカード)

 

大手カード会社「セゾンカード」が発行するシネマイレージカードセゾンは、TOHOシネマズで映画6本見たら1本(=1,900円分)無料で見られます!

 

エリー
映画を毎回”TOHOシネマズ”で見るという方は申し込み必須!

 

注意したいのは年会費(初年度:0円、2年目以降:300円+税)

 

ただし!年に1回以上例え10円でも、カードの利用がある場合は次年度年会費も0円なので、実質0円とも言えます。

 

 

1年に3回以上はTOHOシネマズで映画を見るという方は、申し込むとメリットがありますよ◎

 

▼Twitterでの評判・口コミ

ユナイテッドシネマの映画代が割引になるクレジットカード:エポスカード

ユナイテッドシネマの映画代が割引になるクレジットカードは、エポスカードです!

映画割引クレジットカード

(年会費は永年無料です)

 

エポスカードは「マルイ」のイメージが強いかもしれませんが、実はいろいろな映画館の割引があるお得なクレジットカードです。

 

エリー
私はエポスカードを利用してもう6年目になります。。(笑)

 

関連記事▶エポスカードを6年使って感じたメリット・デメリット

 

エポスカードなら、ユナイテッドシネマの大人料金がいつでも「1,800円⇒1,300円」の500円割引!!!

 

年会費は永年無料で、マルイのセール期間中は10%オフでお買い物できるし、持っていて損をすることはないと思います。

 

エポスカード公式サイト

 

▼Twitterでの評判・口コミ

HUMAXシネマズの映画代が割引になるクレジットカード:エポスカード

HUMAXシネマズの映画代が割引になるクレジットカードは、エポスカードです!

映画割引クレジットカード

 

池袋・渋谷・横須賀・成田のHUMAXシネマズで、エポスカードなら大人料金「1,800円⇒1,300円」の500円割引に!

 

エリー
エポスカードは2回目の登場ということからもわかるように、様々な映画館の割引が充実しています。

 

その他エポスカードで優待割引がある映画館↓

  • ユナイテッドシネマ
  • HUMAXシネマズ
  • イオンシネマ(1,300円に!)
  • チネチッタ
  • ヒューマントラストシネマ有楽町
  • キネマ旬報シネマシアター
  • 吉祥寺オデオン
  • USシネマ ユニモちはら台
  • シネマスコーレ
  • 静岡東宝会館
  • 天文館シネマパラダイス
  • 宮崎キネマ館 など

詳細⇒エポスカード公式サイト

 

普段イオンシネマだけでなく”いろいろな映画館に行く”と言う方はエポスカードがおすすめです!

 

▼Twitterでの評判・口コミ

 

以上、【TOHOシネマズ/ユナイテッドシネマ/イオンシネマ】映画料金が割引になるクレジットカードでした。

 

まとめ

 

是非このブログを参考に、あなたに合ったカードを申込んでお得に映画を見てください!

 

エリー