初心者ブロガーにスポンサーがつきました!

ブロガースポンサー




こんにちは、エリーです。

なんと!ブログを始めて3か月目の私に、スポンサーがつきました!!!!

 

それだけでなく、現代のネットのスピーディーさを初めて体験しました。

 

今までお堅~~い金融機関にいた私にとっては、驚きの体験でした!

 

この記事では、スポンサーについて頂いた経緯を含めて今回のやりとりで学んだことを書いていきます。

 

スポンサー様をご紹介

さっそくですが、私のスポンサー様をご紹介します。

 

創さんです。

ブロガースポンサー

創さんは、ブロガー兼(夏から)ゲストハウスのオーナーさんです。

 

プロブロガーであるイケハヤさんがスポンサーについていて(すごい!)、他にも、同じく有名ブロガーの沖ケイタさんのアシスタントもされているマルチなお方です。

 

運営されているブログはPV数1万越えと、私と天と地の差であるブロガーさんが、この度私のスポンサーをして頂き、本当に感謝しかないです!

 

創さんのブログを読むとわかると思うのですが、圧倒的な「スピード感」がある方で、Twitterでのやり取りもサクサク進みました。

 

私は特にこの記事が創さんを象徴するような記事だなと感じました。

 

関連記事:突然ですが、イケダハヤトさんにスポンサーになっていただきました!

初心者ブロガーにスポンサー頂いた経緯

このツイートを見てから、すぐに応募しました。

 

そして、有り難いことに3名の中の1人に選ばれ、スポンサーして頂くことになりました。

 

創さんのブログから引用させて頂くと、創さんのおこぼれを私がまたおこぼれとして頂いた感じですね。(ドヤ顔)

 

今回のスポンサー応募条件は収益、PV数共に1万以下だったのでした。

 

応募するかどうか一瞬迷いましたが、創さんのスピーディーさを見習って行動してみて良かったです。

 

関連記事:パソコン苦手な初心者ブロガーの2ヶ月目の実績報告と学んだこと

 

今までの私なら、

こんなPV数や記事で笑われるかもしれない

応募したのに選ばれなかったら恥ずかしい

ほかにどんな人が応募するのかなぁ..

 

などと考え、応募を躊躇していたと思います。

 

でもこのニート期間に、私には恥をかくことが足りてないのではないかと自分で分析していたので、良い機会になると思い即効で応募させてもらいました。

 

結果として、いち早く熱いメッセージを送ったことを評価して頂き、スポンサーになって頂きました。(ニートだから時間に余裕があって良かった~~~!(笑))

 

そして、この行動をしたことによって得た学びを2つ共有しておきます。

 

スポンサーについてもらって学んだこと

まず一つ目の学んだことは、頑張っていたつもりになっていたことが発覚したことです。

 

例えばもし突然、あなたがイケハヤさんに「ブログ見せて?」と言われたらどうしますか?

 

すぐに堂々と見せることが出来ますか?

 

あれ、誤字脱字とかないかな(汗)、これって面白いかな、といったように焦りますか?

 

私は正直焦りました。

 

いつも一人でも多くの人にブログを読んでもらう為に頑張って書いていたつもりですが、いざ審査のためにURLを送り、見られるとなるとリライトの連続でした。。

 

どこかで、私のブログはそんなに多くの人に読まれていないからと思ってしまっていて、緊張感が足りていなかったと痛感しました。

 

つまり、頑張って書いていた’つもり’だったことが判明してしまったので、今後はスポンサー様に恩返しができるように、常に読みやすい記事を更新することを誓います!

 

学んだこと2つ目は、ネットのスピーディーさ。

 

ブロガー界隈やネットを使って日々働いている人にとっては当たり前の出来事だとは思いますが、以前はお堅~~い金融機関で働いていた私からすると、ネットのスピーディーさを初めて体感でき感激しました。

 

そして、そのスピーディーさに乗り遅れると時代に取り残されてしまうのだと実感しました。

 

たった1日の間に、Twitterでスポンサーを募集し、審査し、会ったこともない見ず知らずの私に6000円を振り込んでくれました。

 

元上司のおじさん達にこの話を伝えても、誰も信じないでしょう。。

 

会社員だった頃は、社内で一つ企画を実行する為にも、上の上の上まで許可が必要でした。このような世界にいた私からすると今回の手続きは驚きの連続です。

 

今回応募してなければその驚きや世界をまだ知ることができなかったので、失敗や恥を恐れず行動する大事さを学びました。

 

また、今後はブログが信用履歴になるのがよくわかりました。

 

前職では融資を担当したことがあったのですが、返済能力を審査する際に、今までの公共料金やクレジットカードの支払いに遅延がないかを確認する行為がありました。

 

現代は、それに代替されるのがブログになるなと実感しました。

 

その為にも、まだこれが20記事目ですが、日々人の役に立つ記事を更新していきます。

 

頂いたスポンサー費は、もっとわかりやすい記事を書く為にブログ関係の書籍の購入などに使わせて頂きたいと思います!

 

 

エリー



1 個のコメント