【東京ベイ舞浜ホテル】ハーモニールーム(朝食付)に泊まってきた!

東京ベイ舞浜ホテル




こんにちは!エリーです。

先日、ディズニーのオフィシャルホテル「東京ベイ舞浜ホテルハーモニールーム」に宿泊してきました!

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

丸い形が印象的なホテル!

※東京ベイ舞浜ホテル”クラブリゾート”ではありません

 

このブログでは「東京ベイ舞浜ホテル」の口コミが気になる、予約しようか迷っている方の為に、以下の項目を写真付きで紹介していきます。

 

  • 私の予約したプラン
  • 少しでも安く予約する方法
  • 便利なチェックイン方法
  • ハーモニールームの様子・アメニティ
  • コンビニ・ホテルの施設
  • 朝食「モーニングボックス」の中身
  • アクセス方法(無料シャトルバス)

 

ではさっそく解説していきます!

 

Sponsored Link

【東京ベイ舞浜ホテル宿泊記ブログ】予約したプラン

私は2018年12月のクリスマスシーズンに「東京ベイ舞浜ホテル」のハーモニールームに宿泊してきました。

エリー
予約はいつも通り楽天トラベルで!

 

予約したプランはこちら↓

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

1番スタンダードなハーモニールームのお部屋。

 

朝食はレストランではなく、お部屋での朝食「ベーカリーモーニングボックス付」にしてみました!

 

エリー
料金は、1ヶ月半程前に予約して2人で約26,000円。

クリスマスシーズンの金曜日宿泊にしては、だいぶ安いかと!

 

しかも当日、お部屋をハースフロアという最上階のハーモニールームにアップグレードしてくれました!

 

ちなみに楽天トラベルは、同じ日程・部屋・条件で公式サイトより安く予約できるときがあるので、チェックしてみましょう!

 

例えば↓

<楽天トラベル>

カップルにおすすめのディズニーホテル

 

<公式ホームページ>

カップルにおすすめのディズニーホテル

 

この場合、楽天トラベルで予約したほうが、

「50,300円-47,600円=2,700円」も安くなっていました!

 

もちろん「いつも私はじゃらんで予約している!」という方はじゃらんで問題ないですよ!

 

 

スポンサードリンク

【東京ベイ舞浜ホテル宿泊記ブログ】チェックイン方法

次に、東京ベイ舞浜ホテルの便利なチェックイン方法をご紹介します。

 

東京ベイ舞浜ホテルはディズニーオフィシャルホテルなので、荷物を舞浜駅で預けることができます!

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

場所は、矢印のある丸い建物(東京ディズニーリゾートウェルカムセンター)

 

電車で舞浜駅に行く人は、改札出て左側(イクスピアリの方)に進めばすぐ見つかります。

 

この建物の1Fで荷物を預ければ、ホテルのお部屋まで荷物を運んでくれます!便利!

 

一緒にチェックインも出来て、ルームキーを受け取れます。

 

東京ディズニーリゾートウェルカムセンター

営業時間は8:00~15:00

残念ながら、朝早くディズニーへ行って並びたい人は、荷物はコインロッカー(有料)に預けるしかないですね。

 

エリー
ちなみに私はせっかく持ってきたポータブル充電器を間違えて預けてしまい、ディズニーで充電切れました(笑)

 

荷物を預ける時は、ディズニーで必要なものを間違えて預けないように気を付けましょうね!(笑)

 

【東京ベイ舞浜ホテル】ハーモニールーム・アメニティ

次に、東京ベイ舞浜ホテル「ハースフロア・ハーモニールーム」のお部屋の様子とアメニティをご紹介します。

 

お部屋は11Fが最上階。

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

丸いホテルは珍しいですよね!

 

ハーモニールームのお部屋の様子。

東京ベイ舞浜ホテルのブログ東京ベイ舞浜ホテルのブログ東京ベイ舞浜ホテルのブログ

お部屋はかなり清潔!加湿器・空気清浄機もありました。

 

水周りも綺麗です。

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

蛇口が2つあったので、朝便利でした!

 

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

洗い場付きお風呂なので、お子さま連れの家族にも良いですね。

 

アメニティはこちら。

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

メイク落としや化粧水、乳液なども一式ありました。

 

ハーモニールームからの景色は「ベイビュー」なので残念ながらディズニーは見えません。

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

左側に少し写っているのが、東京ベイ舞浜ホテル”クラブリゾート”

 

ハーモニールームは、お部屋からディズニーは見えませんが、清潔で快適に過ごせました!

 

ホテルのWi-Fiはサクサクでした。

 

東京ベイ舞浜ホテル

【東京ベイ舞浜ホテル】コンビニ・売店

次は、東京ベイ舞浜ホテルのコンビニや売店についてご紹介します。

エリー
東京ベイ舞浜ホテルの売店は、24時間営業ではないので注意してください!

 

売店は、ホテルショップ「ファーストセレクト」

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

 

営業時間は、8:00~23:00です。

 

コンビニより食べ物の品揃えが少なく、料金は少し高めなのでご注意を!

 

売店の隣には、ディズニーグッズを販売しているお店がありますが、どうしても種類が少なめ。

エリー
お土産などは、パーク内で買っておきましょう。

 

更にその隣には、ホテルベーカリーがあります。

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

 

私と同じプランで、朝食が「ホテルメイドベーカリーモーニングボックス付き」の場合はこのパン屋さんで朝食を受取ります。

 

東京ベイ舞浜ホテル

 

スポンサードリンク

【東京ベイ舞浜ホテルの朝食】ホテルメイドベーカリーモーニングボックスとは?

私が予約したプランは、朝食が「ホテルメイドベーカリーモーニングボックス付き」でした!

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

ボリュームたっぷりでビックリ!!(笑)

 

予約時には、以下の記載があったのであまり期待はしていませんでした(笑)

朝食はお部屋でお召し上がりいただける「ホテルメイドベーカリーモーニングボックス」付き。

朝は簡単なもので十分というお客様におすすめです。

 

気になる中身は、、、

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

どーーん!!(だいぶ重かった)

 

想像以上に多いし(笑)、想像以上に美味しかったです!

  • 好きな飲み物
  • サラダ
  • ヨーグルト
  • ソーセージパン
  • クリームパン
  • チョコクッキー

※パンの中身は日替わりかもしれません

 

なんとパンはホテルで焼いてるそう!

 

チョコクッキーが、海外でよくあるしっとりしたクッキーでテンションあがりました(笑)

 

エリー
チェックイン時に貰える「朝食引換券」を、上述のパン屋さんに持っていきます。

引換の時間は、7~10時でした。

 

7時からとは、次の日も早めにディズニーへ行く人にとっても有り難いですね!

 

私たちは2日目はディズニーに行かなかったので、チェックアウトの12時までお部屋でのんびりと食べられました。

 

【東京ベイ舞浜ホテルのアクセス】無料シャトルバス

次に、ディズニーランド・シーから東京ベイ舞浜ホテルへの行き方についてご紹介します。

東京ベイ舞浜ホテルのブログ

ミッキーバス可愛い・・!(笑)

 

エリー
オフィシャルホテルなので、無料シャトルバスが使えます!

 

<ディズニーランド・シーから行く場合>

方法は2つ。

  1. 徒歩で舞浜駅に戻り、無料バス
  2. ディズニーリゾートライン(260円)で「ベイサイドステーション」に行き、無料バス

 

タイミングによってはどちらも時間は、同じくらいですね。

エリー
東京ベイ舞浜ホテルは、無料シャトルバスの予約は必要ないです。

 

ランドからなら、①で問題ないと思います。

シーは、ランドに比べると少し歩くので電車でも良いかもしれません。

 

※舞浜駅からのホテルへのバス乗り場と時刻表

 

以上、東京ベイ舞浜ホテルの宿泊記ブログでした。

 

東京ベイ舞浜ホテルの予約を検討しているかたは是非!

 

楽しいディズニーになりますように。

 

エリー